腎臓が寿命を決める!?

「”腎臓”が寿命を決める!?」

 

この言葉を読んで、

皆さんはどう感じられたでしょうか?

私は、

とても衝撃的な言葉だと思いました。

実は、この言葉は、

「NHKスペシャル 人体 神秘の巨大ネットワーク 第1集」のタイトル

 

から拝借した言葉なんです。

 

この「人体」シリーズは、2017年に放送された物で、

番組の司会は、タモリさんと

ノーベル医学・生理学賞を受賞した山中伸弥教授のお二人で、

とてもわかりやすく、正しい情報を伝えてくれているものです。

DVDも発売されていますので、ご興味のある方は観てみてくださいね。

 

つい最近も再放送をされていましたし、

U-NEXTなどの有料配信でもご覧いただけますね。。。

私は偶然、この番組を拝見して、

「腎臓の大切さ」を改めて実感したので、

この番組で伝えていたことを交えながらの投稿を、

私なりの解釈で簡単にお伝えしていこうかな、と思いました😊

さて、

なぜ”腎臓”が寿命を決めるのか?

その答えは、色々ありますが、

その1つは、

「腎臓が、人の健康寿命を左右する重要な物質を調整しているから!」

です。

 

その重要な物質とは何か?

それは、

「リン」

です。

 

 

「えっ?リンって別に控えるようにも書いてないよね?」

と思われる方もいれば、

「リンを減らさないといけないと思ってた!」

という方もいらっしゃるかもしれません。

「そもそも、リンって何に入ってるの?」

という方もいらっしゃるかもしれません。

私はというと、

これを聴いて、

「あぁ!やっぱりそうなのね?」

と至極納得しました!

頭の中で、とても繋がりました!

腎臓のことや透析のことを

少しでも学ばれた方なら、

「リン」について

ご存知の方もいるでしょう。

ですが、勘違いしないでくださいね!

大半の方は、

今から「リン」を控えることが

必要なわけではありません。

むしろ、

控えようとしてはいけない場合もあります。

なぜなら、「リン」は

身体にとって、とても大切な物質だからです!

多くの方にとって、今やるべきことは、

もっと別のこと なはず!

なんです。

腎臓に不安があると、

皆さん色々とインターネットで検索したり、

本などを読まれると思います。

 

その場合、よく出てくる情報は、

結構腎臓病が進行した方向けの情報だったり、

基準となっている内容のことが多く、

 

検索された方の状態では、必要のない制限だったり、

かえって制限しない方が良い物を制限するように書いてあることが大半なのです。

 

 

だからこそ、専門家に相談して、

今のあなたの状況にあった食事制限を知り、

腎臓を守る生活習慣を身につけることが、

 

 

将来の腎臓を守ることにつながる。。。

 

ひいては寿命を守ることにつながっていくのだと思っています。

 

そして、改めて、

私はそのためのお手伝いをさせていただくのだ!と、思わされました。